オーガニックコーヒー🌱✨ダイエット効果・老化防止?!

みなさんこんにちわ☀

 

本日は、オーガニックコーヒーについて書いていきたいと思います。

 

 

「 オーガニックコーヒーとは 🌱 」

 

オーガニックコーヒーと他のコーヒーは、なにが違うのか?

 

栽培方法

 

野菜などと同じで “オーガニック農法” や “有機栽培” (※)と呼ばれる栽培方法で作られたコーヒー豆のことをオーガニックコーヒーといいます。

又は、有機コーヒーとも呼ばれています。

 

オーガニック農法・有機栽培とは

 

農薬や化学肥料を使わずに、昔ながらの自然の恵み(土中の微生物や家畜の糞など…)を活かした栽培方法のこと。

 

 

○ 価格

 

殺虫剤や除草剤を使う農法に比べ、手間ひまがかかり生産量が低下してしまいます。

また、出荷から販売にかけても余計にコストがかかってしまい一般の食材よりも割高になってしまいます。

 

 

「 オーガニックコーヒーの基準って?」

 

◎ 過去3年以上に渡り農薬や化学肥料を使用していない土壌で栽培されていること。

 

◎ 収穫後の加工まで合成添加物を使用していないこと。

 

 

上記の内容が満たされると「オーガニックコーヒー」であることを証明する

国際機関のOCIA(国際有機農作物改良協会)と

(画像 : 左上)

アメリカの機関USDA(オーガニック認定全米統一基準)

(画像 : 下)

のマークがつけられます。

 

そして、日本では”JAS(日本農林規格協会)”の認定基準によりマークがつけられます。

(画像 : 右上)

 

 

「おすすめのオーガニックコーヒー☕」

 

 

ハチドリのひとしずく

 

 

このコーヒーを知ったきっかけは、オーガニックの商品を取り扱っているカフェでいただいたカフェラテです。

コーヒーはあまり好きではなく、カフェラテもシロップを入れないと飲めなかったんですが、このコーヒーはミルクと混ぜて飲むだけでも美味しく飲めました☺

それからはずっとこのコーヒーを注文してお家でも飲んでいます💫

 

 

 

森のしずく

 

 

これは水出しコーヒーですごくさっぱりしていました!コーヒーだけでも飲めるぐらい変な苦味もなく美味しかったです💪

カフェオレ風にしても美味しかったので、暑い夏は水出し珈琲がおすすめです🥰

 

「 オーガニックコーヒーの効果 」

 

[ ダイエット効果 ]

これは女性の方にうれしい情報ですよね☺

クロロゲン酸という成分が含まれているコーヒーには脂肪が増えるのを抑制してくれる効果があり、運動などと組み合わせて摂取することで、より効果的に痩せることができます💪💪💪

 

[ 病気の予防?! ]

 

クロロゲン酸には病気のリスクを下げる働きもあるんです!糖尿病などは有名ですよね。

しかし、飲み過ぎは危険です⚡!

糖を抑圧させて生活習慣病にかからないように気をつけましょう(^^)

日本には1日のコーヒー摂取量に基準はありませんが、1日に2~3杯程度美容健康にも適量とされています👍

 

[ 老化防止 ] 

 

クロロゲン酸は老化を防ぐ効果もあるんです!

すごい、働き者🙄🥺🥰

老化は身体の酸化が原因として挙げられます。コーヒーはこの酸化を防いでくれる(活性酸素除去)効果があります✨

 

どんな老化に作用してくれるのか?

 

・しわ

・たるみ

・しみ

・肌荒れ

・ニキビ

 

シミの原因である紫外線からのダメージを防ぐ役割もしてくれるんだそう◎

 

[ 脳の活性化 ]

 

コーヒーに含まれているカフェインには覚醒作用があり、脳を活性化し集中力低下を回復させる働きもあります!

しかし、飲み過ぎや寝る前に飲むことは不眠を引き起こす原因にもなってしまうので気をつけましょう😄

 

 


 

オーガニックコーヒーだからといって一般のものよりも味や香りが優れているというわけではありません。

なぜなら「残留農薬の心配や土壌への悪影響がない 」ということを意味するものであり、味や香りの良さを保証するものではないからです🌱

しかし、コーヒー本来の香り味わいを楽しめることは間違いありません👍😊

また、飲み方によって様々な楽しみ方と効果を得られることができます◎

 

皆様もぜひお気に入りのコーヒーを探してみてください👀

 

最後まで読んでいただきありがとうございました❤

 

 

miroa hair salon / miruku

ページ上部へ