ヘナで染めた髪はカラーできない?ヘナをすると…

ヘナから通常のカラーに移行する際、希望通りの色味にならないことも多いと思います。

それはなぜか。

髪の黒色のメラニン色素を脱色し、その上に好みの色をのせ染め上げる通常のカラー。

ヘナの場合、髪のタンパク質と結合してヘナの色(黒や赤茶)がついているため、脱色してもヘナの色がベースに残った状態になってしまいます。

黒髪のメラニン色素は脱色されますが、ヘナで染められた色は残ってしまいます。

▶︎ヘナを2回された方がHカラーへ移行する際、脱色した髪

ブログ画像


天然100%のインディゴ(ナンバンアイ葉)配合のヘナは、染めた直後、黄色~緑色に発色することがあります。

特に暗い色のヘナほど、緑色に出る傾向があるようです。

ヘナをした髪を脱色すると、写真の様な緑色が出てきました。

ヘナから通常のカラーに移行する際、この様な色味が出てくることが多いのですが。
この後は、様々な色味を楽しめるファッションカラーで、緑を活かしても良いし、緑を消して違う色味を楽しむこともできます♪

ちなみに、こちらのお客様は緑を活かして透明感のあるブラウンにされました♪ 

▶︎Hカラーで艶やかな透明感のあるブラウンに


ブログ画像

ヘナには、脱色作用がないため様々なカラーを楽しむことはできません。

しかし、髪や頭皮、身体への負担を考えてカラーを控えている方々にはとても大切な存在ですよね。

そんな方々に是非一度試していただきたいのがHカラー♪

Hカラーはリアルオーガニックであり、アンモニアフリーでもあるカラー剤です◎

頭皮や髪への負担となるのは主にアンモニアという、アルカリ剤です。
さらに、アンモニアの刺激臭は気管支への影響もあり身体に良いものとはいえません。

Hカラーにはアンモニアが含まれていません。

なので、髪や頭皮、身体への負担を配慮されている方にもとても人気のカラーです♪

さらに、リアルオーガニックカラー。
バイオダイナミック農法と自然農法を掛け合わせた農法により育てられた植物を原料として使っているため、髪へのトリートメント効果が抜群です◎

カラーでのダメージをなくし、髪本来の美しさを取り戻す。

健康的にカラーを楽しめる。

髪、身体、環境、全てに配慮されたHカラーで最高の美髪を是非ご体感下さい(^^)

miroaでお待ちしております♪

miroa hair salon / miruku
ページ上部へ